医師紹介DOCTOR

  1. ホーム
  2. 医師紹介

院長 安藤忠夫

院長 安藤忠夫

「専門は?」とよく聴かれます。内科・小児科・胃腸科を標榜してはいますが、私は一般内科医です。
この地域の「かかりつけ医」として1985年に開業しました。
内科は米国でのインターン経験から多くの症例を経験してきたことが、私の基礎となっています。

留学前後は急性疾患を扱う救急医療機関で大人から子供まで診察し、一番大切なことは「正しい診断をつけること」、そのためには「患者さんの話をよく聞くこと」であると確信しています。

一つの臓器にとらわれず全体を診て、心臓・呼吸器・消化器・内分泌などの疾患の診断、そして生活習慣病の高血圧・高コレステロール・糖尿病などの管理により、少しでも認知症を減らす治療を目指しています。

あんどうファミリークリニック 院長 安藤忠夫

院長経歴

略歴

最終学歴 名古屋大学医学部卒業(昭和45年)
1970年4月 名古屋第二赤十字病院にて研修
1972年9月 エスエル・中央病院 内科に勤務
1974年7月~1976年6月 米国ニュージャージー州セント・バルナバス・メディカルセンター にてインターン及びレジデント 研修
1976年9月 エスエル・セントラル病院 副院長
1985年3月 学位 医学博士 名古屋市立大学
1985年9月 安藤内科クリニックを開業
2007年1月 医療法人安藤内科クリニックと改称
2020年2月 医療法人あんどうファミリークリニックと改称
2020年3月 病児・病後児保育室ほいみんを併設

所属学会・資格

  • 日本内科学会
  • 日本臨床内科医会専門医
  • 名古屋内科医会

主な役職

1988年4月 宮根小学校校医
1993年6月~2015年5月 支払基金審査委員
2004年5月~2007年6月 愛知県医師会健康教育委員会委員長
2007年6月~2015年5月 愛知県社会保険診療報酬支払基金 審査委員長
2010年4月 名古屋内科医会会長
2011年4月~2015年4月 日本臨床内科医会常任理事
2015年4月 日本臨床内科医会理事
2016年6月 愛知県内科医会会長

趣味

学生時代は、能楽(宝生流)と、サッカーに明け暮れる日々でした。能楽は、今でも興味があります。
クリニック開業後は、表千家流茶道の稽古を始めて今日に至っています。今も着物に着替えて足袋を履き畳の上に座っている時が一番リラックスできます。
もうひとつの楽しみは学術講演会の聴講記録を載せる会誌の編集です。
名古屋内科医会では会長職のほかに名古屋内科医会会誌の編集を18年間続けていますが、唯一没頭できる仕事であり、日進月歩の医学医療を学ぶ機会となっています。

安藤友一

安藤友一

子供の頃から、自宅の下がクリニックという環境で育ち、気づけば医師になっておりました。専門は総合診療です。「総合診療」というとまだ馴染みがないフレーズかもしれません。内科、外科、小児科、整形外科、産婦人科、耳鼻科、眼科、泌尿器科、皮膚科、麻酔科、精神科と様々な科がございますが、総合診療はその各科のベースとなる知識や技量をみにつけ、患者さんに対応いたします。
特に下記領域を得意としております。
感染症(かぜや肺炎など)、膠原病(リウマチ、血管炎 など)、不明熱(原因がはっきりしない熱)、心身症(過敏性腸症候群、慢性疼痛など)、精神疾患(うつ病、パニック発作など)
もちろんすべての病気を解決することは難しいかもしれません。
専門性の高い病気に対しては、速やかに専門医と連携をとらさせていただきます。
また、身体の問題だけでなく、こころの問題もしっかりとみさせていただきます。
一見、身体の問題だけとおもわれる患者さんも、実は背景にこころの問題が隠れていることはよく見られます。「ちょっと最近これがストレスで…」という身の上相談も、ぜひぜひお話ください。

あなたにとって安心して何でも相談できる「かかりつけ医」を目指し、精進してまいります。

安藤 友一

略歴

最終学歴 日本医科大学卒業(平成 17年)
2005年4月 千葉北総病院 初期研修
2007年4月 名古屋大学総合診療科 後期研修
2008年4月 市立恵那病院勤務病院 勤務
2009年10月 勝川ファミリークリニック 勤務
2010年4月 名古屋掖済会病院 小児科勤務
2010年10月 名古屋大学総合診療科 医員
2014年4月 名古屋大学大学院医学系研究科地域総合ヘルスケアシステム開発寄附講座 助教
2014年10月 名古屋大学医学部附属病院 総合診療科 病院助教
2016年4月 名古屋大学医学部附属病院 総合診療科 助教 兼 外来医長
2020年4月 あんどうファミリークリニック 非常勤

所属学会・資格

  • 日本プライマリ・ケア連合学会 家庭医療専門医・指導医
  • 日本内科学会

趣味

学生時代は、剣道とゴルフをやっておりました。
剣道で鍛えられた不屈の精神は、いまでも活きていると思います。
ゴルフ歴は長いですが、とてもヘタクソです。ティーショットでマンぶりすることでストレスを解消しております(笑)。そんな私にも一つだけ自慢があります。ほとんどのアマチュアゴルファーが体験できないホールインワンを2回しております。運だけは少し良いようです。
最近の楽しみは家族でハワイに行くことです。
ハワイに低コストでいくために、いわゆる「ポイ活」にいそしんでおります。

安藤朋子

安藤朋子

学生の頃から子どもが好きで、これからの将来を担うこども達を救いたいという気持ちで小児科医になりました。小児科医になってからは赤ちゃんで出会ったお子さんの成長、発達をご家族と一緒に見守れる充実感も感じて毎日診療をおこなっています。
お子さんのご病気は感染症がメインですが、発達の問題、アレルギーの問題、夜尿症、腹痛や頭痛で登校できないなど普段の生活でお困りの点などあれば気軽にご相談下さい。まずはお話を聞かせていただき、必要に応じて高次医療機関に紹介もさせていただきます。
私も4歳と1歳の男の子の母で、毎日こども達に振り回されながら育児に奮闘しています。同じ母親目線で共に子育てのお手伝いをさせていただければありがたいと思っております。育児のちょっとした悩みなどもお話いただければ幸いです。

お子さんの健やかな成長、発達を一緒に見守れる「かかりつけ医」となれるよう頑張ってまいります。

安藤朋子

経歴

最終学歴 愛知医科大学卒業(平成 19年)
2007年4月 南生協病院 初期研修
2009年4月 中京病院 小児科後期研修
2012年4月 名古屋大学医学部附属病院 小児科にて研修
2012年10月 安城更生病院 小児科勤務
2014年10月 公立陶生病院 小児科勤務
2020年4月 あんどうファミリークリニック

所属学会・資格

  • 所属学会・資格
  • 日本小児科学会 専門医

趣味

大学時代はバスケ部に所属していました。今はバスケをしたり、試合観戦に出かけることはできませんがテレビでの試合観戦を楽しんでいます。
医師になってから、上司の勧めでゴルフを始めました。長男を妊娠してからはできていませんが、子育てが落ち着いたら復帰したいと考えています。将来はこども達と一緒にラウンドできることが今の夢です。今は子育てが忙しくなかなか趣味を楽しむことができませんが、日々のこども達の成長を見ることが日々の楽しみであり、こども達の笑顔がエネルギーの源です。

  • あんどうファミリークリニック

    〒464-0008
    愛知県名古屋市千種区宮根台1-7-7

    交通アクセスはこちら

    052-775-0711

    あんどうファミリー
    クリニック

    • Twitter
    • Facebook

    病児保育室
    ほいみん

    • Twitter
    • Facebook

    お知らせ、健康に役立つ情報など随時更新いたします。
    「フォロー」「いいね!」おまちしております。

  • 内科 日祝
    09:00~12:00
    17:00~19:00
    小児科 日祝
    9:00~12:00
    15:30~16:30
    16:30~18:00
    • ※ 受付は診療終了15分前までにお願いします。
    • ※ 保険証は月初めに呈示をお願いします。
    • ※ キャッシュレス決済可
  • クリニック

    当院の受診がはじめての方も予約できます!

    24時間OK!WEB受付

    健康診断・予防接種のご予約、診察のお問い合わせ

    052-775-0711

  • 病児保育室

    医師の診察後、保育室にてお預かりいたします。

    病児保育室 WEB受付

    病児保育の登録、概要、空き状況などのお問い合わせ

    052-737-4130